シンプル

小さいお子さんを持つお母さんたちの間で人気の「シンプル」。
味付けをまったくしていないシンプルな素焼きせんべいは、「赤ちゃんせんべい」という名前で誕生しました。

アレルギーを持つお子さんのためにつくったお煎餅

富士見堂が有機野菜や自然食品などを中心に扱う宅配会社の生産者となって25年以上たちますが、アレルギーを持っているお子さんのお母さんは、子供に食べさせるおやつを探すのにとても大変な思いをしていました。
今ほど情報や商品もなく、またアトピーやアレルギーをもつ子供への理解が進んでいなかった時代のことです。
そんなお母さんたちの苦労を知り、アレルギーやアトピーを持っている子供たちでも食べられるお煎餅をということで、あえてまったく味付けしないお煎餅を販売したのです。

簡単に溶けずに歯固めにもなることから、「赤ちゃんせんべい」と名前をつけました。
その後、シンプルなお煎餅にいろいろトッピングしたり、お好みの味を挟んだり、様々な食べ方を楽しんでもらえるようにと「赤ちゃんせんべい」は「シンプル」へと名前を変えましたが、やはり今でも子育て中のお母さんに支持をいただいている商品です。
シンプルをよくお買い求めになるお客様(1歳の男の子、女の子のママ)にお話を伺いました。

子どもの“ごっくん”の練習に使っています。

富士見堂(以下:富)
「シンプルを知ったのには、どのようなきっかけがあったのですか?」
お母さん(以下:母)
「青砥本店でお煎餅を買った時にスタッフの方に説明していただいて、知りました。」
「お子さんには、いつから食べていただいているのですか?」
「離乳食が始まる頃からです。“ごっくん”の練習になるし、舐めると唾液が出るのがとても良いなと思って。離乳食がなかなか進まなくて困っていたとき、シンプルを食べさせたのですが、同時に離乳食も食べるようになったんです!あとは、歯固めとしても使いました。それなりの堅さがあるので、しっかり噛むことで顎や脳の発達にもいいですよね。それからこれは裏技なのですが、お米炊くのが間に合わない時には、シンプルを湯戻ししてご飯代わりにたべさせたりしてます(笑)。」
「あはは。それはいいアイディアですね。原料はお米だけなので、ご飯と同じですしね。富士見堂ではご飯としても食べられるお米を煎餅にしているので、シンプルはまさにお米そのものの味なんですよ。お子さんたちの反応はいかがですか?」
「大好き!食いつきがいいです。どこにしまってあるかもわかっていて、自分で出してこようとします。実はあるベビー用品のお店で行われている“ハイハイレース”に出場したときに、シンプルの袋を誘導に使ってなんと優勝したんです(笑)。」
「えー!それはすごい(笑) シンプルに釣られて頑張ったんですね。」
「そうなんです。本当に効果抜群でした。」

原料がお米だけ、しかもどんなお米か分かるから安心。

「それだけお子さんたちに気に入っていただけているのですね。うれしいです!大人にとっては味がないと物足りなく感じられると思いますが、お子さんにはお米そのものの自然な甘味がちょうどよいくらいなのかもしれませんね。」
「3歳までの食生活がとても大切だと聞いたことがあります。子どもにはやはり、安心できるものを食べさせたい。市販のものでも赤ちゃん用のお菓子やお煎餅はありますが、裏を見るとでんぷんや食塩などいろんなものが入っているものが多いですよね。富士見堂のシンプルは原料がお米だけ。しかもそのお米もどんなお米かがしっかりわかるから安心なんです。」

お話を伺って、お母さんだけでなく、お子さんご本人にも”納得して”選んでいただけていることが本当にうれしかったです。
アレルギーを持つ子どもたちのために生まれた「赤ちゃんせんべい」は「シンプル」になってもその思いは変わらず、富士見堂が大事にしている「お米の味」をお母さんへ、そして子供たちへ伝えています。
ごはんとしても食べられる美味しいお米を使っているからこそできる素焼きせんべい「シンプル」。ごまかしが効きません。
お子さんはもちろん、素材の良さをそのまま味わいたい幅広い年代の方に、ぜひ召し上がっていただきたい煎餅です。

TOPへ戻る